最近の活動Facebookで更新中

2019/07/16

中津研究室では、4年振りに『横浜ハーバーシティ・スタディーズ』ワークショップを開催します。中津研の学生が事務局です。 今回(第六回)のディレクターは、「トミトアーキテクチャ」の冨永美保&伊藤孝仁です。対象エリアは「関外地区」です。横浜と聞くと「関内」は有名ですが、今は関内に隣接する「関外」こそが最もホットな地域と思われています。多くのクリエイターが活動を始めている上、地元の商店街が創造的なまちづ...

2019/07/07

本日の中津研究室「三浦市農村復興活動」は、霧雨のため、半屋内サンルームにて、スノコを大量に作製しました。コレは屋外活動時に地上に置いて通路にしたり、箱と重ねて桟敷にしたり・・・と、雑草を排除するのではなくフレキシブルにイベント対応出来るツールです。 この農村拠点では常駐しないので、テンポラリー(仮設的)な空間デザインの隠し技を磨いています。

最近の活動をもっと見る

お問い合わせ

ランドスケープの設計 / 遊び場の計画 / まちづくり / 総合的な学習の時間など、ご相談ください。

お問い合わせフォーム