最近の活動Facebookで更新中

2019/04/21

中津研究室の2019年度「まちづくり」活動のもう一本別の活動が、三浦市の農業体験拠点です。農地に囲まれた空家の再生をビジネス化したいと考えておりますが、とりあえず、農業体験を積み重ねる事で何かヒントを見つけたいと考えております。。。 中津は学部生時代、農業土木の研究室に所属しておりましたが、不勉強のためセミプロの方に指導して頂いております。

2019/04/21

中津研究室の3本柱は「研究」、「設計」、「まちづくり」です。 今年度は少しやり方を変えてこの3本柱の連携を積極的に模索したいと考えております。 まずはじめに、「まちづくり」活動は今までより相当縮小しつつ、活動のビジネス化を視野に深化させたいと考えております。活動領域は2地域(2活動)に絞ります。一本は金沢区六浦東地区において「地域子育て」システムの構築です。 今まで4年間、横浜市立瀬ケ崎小学校の校...

2019/04/03

中津研究室が事務局として2010年度にスタートさせた、都市分析&提案型ワークショップ『横浜ハーバーシティ・スタディーズ』が、今年の9月に再開されます。3年ぶりの企画なので、今まで以上に価値あるイベントにしたいと考えております。 まずは学生と地元の繋がりをどう創るかの議論を始めてます。学生の提案が地元の地権者(の心と財布)を動かし、街が少しずつ創造的に進化すれば嬉しいですね! 2019年度も中津研究室は頑...

2019/01/24

本日の午後は、学部3年生「都市再生デザインスタジオ」の最終講評会でした。 横浜市金沢区の埋立地にある工業団地の「環境都市構想」が15週間のテーマでした。ゲスト講評者として、現地の自治組織「横浜金沢産業連絡協議会」副会長の真鍋緑朗さんとランドスケープアーキテクトで名古屋市立大の大野暁彦さんをお迎えして、工業団地のこれからの在り方について現実的な議論を深めました。 今後、工業団地と隣接する住宅団地「金...

2019/01/22

18年間続いた(地獄系)名物演習『エリアサーベイ演習』(旧「プレゼンテーション・ワークショップ2」)が本日をもって終了した。多くの学生たちの人生を狂わせてきた演習ではあるが、時代の流れには勝てなかった。 この演習を担当して頂いた非常勤講師の多くは、専任教授としてアチコチの大学でこのDNAを紡いでくれてるし、卒業生の多くは設計業界で頑張ってる。 私自身も身の振り方を考える時期に突入している事をヒシヒシ...

最近の活動をもっと見る

お問い合わせ

ランドスケープの設計 / 遊び場の計画 / まちづくり / 総合的な学習の時間など、ご相談ください。

お問い合わせフォーム