NHK総合放送「首都圏情報ネタドリ!」に出演しました。

  • 2020/01/31
撮影:日本放送協会

今回は、NHK総合放送の番組ディレクターより、公園の「禁止看板」についてどの様に考えるべきか。そしてこれからの公園はどうあるべきかを解説する様に依頼され、番組の企画段階から協力させて頂きました。番組内では、「公園」と日本語で表現する都市空間は、海外だと“Public park”と“Playground”に分かれそれぞれ別の仕組みで設計されていることや、それらの概念が日本に輸入された経緯のズレを解説した上で、これからどうするべきかを、ゲストの方々と議論しました。

取材班が取りまとめた先進事例のVTRを解説すると共に、今こそ地域の公園をどう改造するかを、子どもから高齢者まで地域全体で話し合うと共に行政との連携を密に作り上げる事が、サステイナブルな地域社会の構築につながると主張して番組は終了しました。これからも、公園を中心に、住みよい街を創るためにはどうするべきかを建築・環境学部として議論を続けていきたいものです。

【番組HP】
https://www4.nhk.or.jp/netadori/x/2020-01-31/21/22307/1503291/

【番組終了後の記者のHP】
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200204/k10012271801000.html?fbclid=IwAR0iqF81JAD_C6jwbZ-ZQPNj1GNsutLpNS-oTisKzrta9LBaPE_3enu1yYQ

お問い合わせ

ランドスケープの設計 / 遊び場の計画 / まちづくり / 総合的な学習の時間など、ご相談ください。

お問い合わせフォーム